FC2ブログ

かほりのなかまたち

(旧 神楽坂Kahoriブログ)

ホームページはこちら → 神楽坂Kahori (別ウィンドウで開きます)

冥王星 おうし座 12室 ペンギンさんからルーメあり 

こんばんわ、ヨウヨウです。

最近、 ヨウヨウがサイコロを振ったら、冥王星、おうし座、12室 が出たのですが、その読み方について、知り合いのペンギンさんからルーメをいただきました。

最近、氷が溶けてきて、住み心地悪くなった、どうしてくれるねんと訴えています。

ペンギンさんは、「今のままの人間のやり方だと、地球を壊してしまうので、このままで進んでほしくない、これまでのやり方や考え方そのものを隔離してほしいと読めるのでは」と言っています。

      

  library01_1.jpg    untitled_convert_20081130183643[1]

ヨウヨウは、とても、正しい読み方だと思います。

植物や動物は、本能で生きているので、地球環境を壊わしようがないです。

人間には、本能以外の愛する心や、創造する力など、素晴らしい能力があり、その反面、悪いこともできる能力も備わっています。

昔、デカルトは、人間とその外の環境を実線で分けて捉えるという考え方を提示しました。ヨウヨウは、デカルトに何度も抗議しましたが、ダメでした。その後の世界は、デカルトの考え方を基本とするようになり、科学技術の進歩がもたらされました。

それまでは、人間とその外の環境は点線の境界でつながっていて、互いに影響しあっているという考え方でした。

地球が壊われることが決定的に決まる(バネは、伸ばし過ぎると、もとのように縮まなくなる限界点がありますが、それと同じです。)2012年12月に、人間を無くするという選択もあったのだということです。

わかりにくいところは、想像してくださいね。ヨウヨウでした。

スポンサーサイト



コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
検索フォーム
プロフィール

KagurazakaKahori

Author:KagurazakaKahori

営業時間は、Webサイト「お店のご案内」をご覧ください。

ハーブには、人の心と体を癒す力があります。人は森で生活していたころから、さまざまなハーブを用いてきました。
この200年ほどは、人工的な生活環境で過ごしていますが、長い森の生活の遺伝子は、まだまだ変わっていません。
kahoriは、現代社会でのさまざまな違和感を解消するために、ハーブの調合、フラワーレメディ(花療法)、そしてアロマテラピーを融合させて効果を高めたいと考えています。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード