FC2ブログ

かほりのなかまたち

(旧 神楽坂Kahoriブログ)

ホームページはこちら → 神楽坂Kahori (別ウィンドウで開きます)

アイブライト 

アイブライトは、痩せた牧草地や荒れ地に生えるイネ科やカヤツリグサ科の植物の根から養分を補給して生長します。かつてアイブライトのハーブによって、目が輝くようにきれいになったことから「アイブライト」と名付けられました。 また赤紫色の縞模様の淡い色合いの花が、充血した目にたとえられたりもします。

古くからあらゆる目のトラブルに効果があるとされ、 ロシアの民間療法では、治療薬として用いられていました。
かすかに苦味のある生の葉は、サラダに利用されることもあります。

アイブライトのハーブティー(生でなくドライ)は、さわやかでクセのない風味が特徴です。

アブライトには収れん作用がありパソコンなどによる疲れ目を防ぎ、また穏やかな殺菌・強壮作用をもつことから、感染症の緩和にも役立つと言われています。 また、頭をスッキリさせて記憶力や判断力を高めてくれます。


アイブライト 



科名:ゴマノバグサ科
学名:Enpbrasia offcinalis
英名:Eyebright

ハーブティーに使う部分:葉 
主要な成分:ビタミン類、カルシウム、ケイ素、亜鉛
などのミネラル類
 




なおアイブライトは、健保組合員様向けハーブティー
「ハーバルサプリ」
に、ブレンドされていますので、是非一度お試しください。






スポンサーサイト



コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
検索フォーム
プロフィール

KagurazakaKahori

Author:KagurazakaKahori

営業時間は、Webサイト「お店のご案内」をご覧ください。

ハーブには、人の心と体を癒す力があります。人は森で生活していたころから、さまざまなハーブを用いてきました。
この200年ほどは、人工的な生活環境で過ごしていますが、長い森の生活の遺伝子は、まだまだ変わっていません。
kahoriは、現代社会でのさまざまな違和感を解消するために、ハーブの調合、フラワーレメディ(花療法)、そしてアロマテラピーを融合させて効果を高めたいと考えています。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード