FC2ブログ

かほりのなかまたち

(旧 神楽坂Kahoriブログ)

ホームページはこちら → 神楽坂Kahori (別ウィンドウで開きます)

「12と24」のお話し☆ 

ヨウヨウです(忘れてないよね )お久しぶりです。

昨日は、12月24日、クリスマス・イヴ。
ヨウヨウが知っている、12と24のお話しをします。

12の魂さんがそれぞれのお伴と一緒に24で地球にやってきて、降りてゆく人間の心とペアになって、人生を送ってゆきます。
 人が死んだり、魂さんが嫌になると、それぞれの魂さんのお迎えの12の方々と一緒に24で地球を去ってゆきます。
だから、ヨウヨウは12と24は大切な数字だと思うのです。

魂さんは、その人がその人らしく人生を送るこを希望していて、その人らしい生き方をしていると、その人が楽しい人生を送れるように神様に頼んでくれます。
でも、その人らしくない生き方を続けていると、魂さんは嫌になってしまいます。

これは、ヨウヨウがある晩にみた夢のお話でした。


クリスマスの夜 



この現代の地球で、自分らしい人生を送るって、とっても難しいことだけど、魂さんたちは協力したがっています。
来年は、地球再生プロジェクト始動の年になりそうです。 

たまにしかブログに参加できないヨウヨウでした。 では、またね。

メリークリスマスlove

スポンサーサイト



コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
検索フォーム
プロフィール

KagurazakaKahori

Author:KagurazakaKahori

営業時間は、Webサイト「お店のご案内」をご覧ください。

ハーブには、人の心と体を癒す力があります。人は森で生活していたころから、さまざまなハーブを用いてきました。
この200年ほどは、人工的な生活環境で過ごしていますが、長い森の生活の遺伝子は、まだまだ変わっていません。
kahoriは、現代社会でのさまざまな違和感を解消するために、ハーブの調合、フラワーレメディ(花療法)、そしてアロマテラピーを融合させて効果を高めたいと考えています。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード