FC2ブログ

かほりのなかまたち

(旧 神楽坂Kahoriブログ)

ホームページはこちら → 神楽坂Kahori (別ウィンドウで開きます)

メラレウカの長女 

 

2.jpg 

写真は「ティートゥリー」です。

細葉に強い香りがあり、春に白い花を咲かせます。

名前からすると、お茶を想像しますが、

残念ながらハーブティーとして飲むことは出来ません。

精油としてアロマテラピーで使われています。

ティートゥリーは属名はメラレウカ、原産地はオーストラリアです。

メラレウカの花言葉は『清潔』

優れた抗菌作用、殺菌消毒作用があり、

免疫力を高めてくれるので冬の季節には大活躍します。

 

【風邪気味、疲れが溜まっている時の入浴に・・・】

【インフルエンザなどの感染症予防としてうがいに・・】

【鼻づまり・鼻炎などに吸入として・・・】

【擦り傷、切り傷や、にきび、吹き出物の皮膚炎に・・】

【お部屋の掃除、除菌に・・・】

ちなみに・・・ティートゥリーはカユプテ・ニアウリと共に「フトモモ科シスターズ」の

一人です。(一番メジャーなので長女としました。勝手に^^)

 

kahoriでは、今年よりアロマテラピーをハーブ療法・フラワーレメディと共に

フィトセラピー(植物療法)の1つとして、気軽に楽しく日々の生活に

取り入れて頂けるよう、お手伝いしたいと考えております。

 

アロマテラピー商品につきましては、ハーブ同様

高品質で安心してお使い頂けるものをご用意いたします。

現在、商品を選定中ですのでお楽しみにφ(゚▽゚*)♪

 

(精油は取扱いに注意が必要ですのでご不明な点は当ショップまでお問い合わせ下さい)

スポンサーサイト



コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
検索フォーム
プロフィール

KagurazakaKahori

Author:KagurazakaKahori

営業時間は、Webサイト「お店のご案内」をご覧ください。

ハーブには、人の心と体を癒す力があります。人は森で生活していたころから、さまざまなハーブを用いてきました。
この200年ほどは、人工的な生活環境で過ごしていますが、長い森の生活の遺伝子は、まだまだ変わっていません。
kahoriは、現代社会でのさまざまな違和感を解消するために、ハーブの調合、フラワーレメディ(花療法)、そしてアロマテラピーを融合させて効果を高めたいと考えています。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード