FC2ブログ

かほりのなかまたち

(旧 神楽坂Kahoriブログ)

ホームページはこちら → 神楽坂Kahori (別ウィンドウで開きます)

海馬 

Beech 2

 

こんにちは、ヨウヨウです。1月12日のハーブセミナー、「老化とハーブ」での話題。おそくなってごめんなさい

 

人の脳を上から、覗くと、まず出てくるのが大脳皮質、これをより分けて奥に進むと大脳辺縁系、その大脳辺縁系のひとつに海馬といわれるところがあります。

 

海馬は、香り、映像、言葉など、さまざまな外部情報を保存する一時保存フォルダで、その情報は睡眠時に大脳皮質におくられ、長期記憶として蓄積され、移動しなかった海馬の情報は消去されます。このときの振り分けの精度こそ天才とボケボケを分けるのです。

以前は、脳細胞は死ぬと二度と再生しないといわれていましたが、海馬細胞は、再生されるということが10年ほど前に発見されました。だからひとはいつでも復活できる。

もともと地球は、多様性の星として神々が創ったものです。植物も虫も魚も動物も、そして人間も、多様でした。常識や道徳というもっともらしい考えが幅をきかせ、人間の多様性は失われつつあります。いろいな植物が絶滅していることも、人間の多様性がうしなわれていることの現れです。わかるかな?

 

 

ところで、写真は、ビーチという樹木です。

おそおそのヨウヨウでした。さて、こんど、ともだちを紹介します。名前は、ピョンピョンです。愛してるし、たいせつな友達です。

 またねぇ。

 

スポンサーサイト



コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
検索フォーム
プロフィール

KagurazakaKahori

Author:KagurazakaKahori

営業時間は、Webサイト「お店のご案内」をご覧ください。

ハーブには、人の心と体を癒す力があります。人は森で生活していたころから、さまざまなハーブを用いてきました。
この200年ほどは、人工的な生活環境で過ごしていますが、長い森の生活の遺伝子は、まだまだ変わっていません。
kahoriは、現代社会でのさまざまな違和感を解消するために、ハーブの調合、フラワーレメディ(花療法)、そしてアロマテラピーを融合させて効果を高めたいと考えています。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード