FC2ブログ

かほりのなかまたち

(旧 神楽坂Kahoriブログ)

ホームページはこちら → 神楽坂Kahori (別ウィンドウで開きます)

本日の出来事ノート④ 

お疲れさまです。「うえ」です(^-^*)

 

今年に入ってから、色々なお仕事を少しずつ任せて頂けるようになりました

しかしながら・・・まだまだ段取り不足だったり、言葉が上手く出てこなくて、

失敗。。。反省。。。勉強。。。の日々です(v_v*)

でも、それでもお客様やオーナーは温かく見守って下さるので、感謝・深謝です

 

+.:*・・…━━━☆+.:*・・…━━━☆+.:*・・…━━━☆+.:*・・…━━━☆

 

今日は、レメディ38種類の植物の「学名」と「和名」を書くお仕事がありました。

「学名」は世界共通の呼び名で、「和名」は日本での呼び名です。

書いていて思ったのですが、「学名」はその植物の特性を表しているようですφ

世界共通の「学名」からその植物の由来や特徴を知ることで、

きちんとした商品を選ぶことにもつながるのではないかと思いました(_*)

 

+.:*・・…━━━☆+.:*・・…━━━☆+.:*・・…━━━☆+.:*・・…━━━☆

 

話は変わりますが…

最近、とても親しくさせて頂いてすごくお世話になった方が

東京を離れてしまい、「さみしいなぁ。。」と感じる日々が続いていました。

でも、そんな時も植物たちは私の気持ちの手助けをしてくれました。

ハーブティーにレメディを入れて飲むと、

その方に次に会う時に、自分が今よりももっと成長しているように

「これからまた頑張ろう!!」と思えてくるから不思議です(*^-^*)

 

o.゜。*・★うえ★・*。゜o

スポンサーサイト



コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
検索フォーム
プロフィール

KagurazakaKahori

Author:KagurazakaKahori

営業時間は、Webサイト「お店のご案内」をご覧ください。

ハーブには、人の心と体を癒す力があります。人は森で生活していたころから、さまざまなハーブを用いてきました。
この200年ほどは、人工的な生活環境で過ごしていますが、長い森の生活の遺伝子は、まだまだ変わっていません。
kahoriは、現代社会でのさまざまな違和感を解消するために、ハーブの調合、フラワーレメディ(花療法)、そしてアロマテラピーを融合させて効果を高めたいと考えています。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード